韓国でポーカー ・・・韓国に住みながらポーカーをしている人のポーカー戦記・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トーナメント
2009-04-16 Thu 15:11
最近トーナメントプレイヤーになろうと思ってなれきれない自分。
思い始めたのがAPTマニラの時。。。

APTマニラは韓国で急用が出来きて、メイントーナメント開始日の昼の便で韓国に戻ってしまった。
でもフィリピンは自分と相性が合うのかも知れない。
去年のAPTマニラの時も初日で5000$近くキャッシュゲーム勝ち、それでメインの参加費払ったけど、その後のキャッシュゲームでも勝ってなかなか良い成績だった。

今年はキャッシュよりトーナメントだった。
メイントーナメント前日にバウンティートーナメントと言うのがあって出場してみた。
参加費は280$位で参加人数は103人。入賞は10位まで。
Nam Le, JC Tran, David 'Chino' Rheem,Steve Sung,Liz LieuやAPTのCEOのクリスパーカー等がバウンティーに。
彼等を飛ばすと500$、また誰でも良いので他のプレイヤーを飛ばすと50$もらえるトーナメントだ。
バイインは安いがプロ達も注目されるのでそれなりに楽しそうに真剣にやっていた。
11位にLiz Lieuが残っていたが彼女も飛んでバウンティーのプレイヤーはいなくなった。
自分はなんだかんだ、進んでファイナルまで残った。
結果は5位。
賞金の額は忘れたけど1000$位だった気がする。
賞金よりもそこまで残る道のりで人々を飛ばして獲得したバウンティーの金額の方が2000$近くありそっちの方が多かった。
結局参加費が10倍になって返って来たので良し。
トーナメントも悪くない。
スポンサーサイト
別窓 | その他でポーカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<トーナメント2 | 韓国でポーカー | 第2回シマダブログ杯@JPL>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 韓国でポーカー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。