韓国でポーカー ・・・韓国に住みながらポーカーをしている人のポーカー戦記・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
APT(アジアンポーカーツアー)
2008-06-09 Mon 20:54
APT(アジアンポーカーツアー)が終了した。
参加者約350人
結果としてやはり注目されるのは3位に入賞した石井さん。
APTで日本人では最高のランクとなる。
賞金は10万$(約1000万円)!
ポーカー初めて半年程と言うからまた凄い。
JPLに通いオフラインでポーカーを学び、自宅でもオンラインでプレイしていたみたいだが損失が膨らみ奥さんに怒られた事もあると言う人。
これで奥さんもかなり喜んだでしょう。
本当に良かったです、おめでとう御座います。
また、これで日本のポーカーブームに火が付いてくる事を望みます。

さて、自分の結果ですが。。。
参加費300$サテライトを一回出場して相手にランナーランナーストレート出されて早飛び
しょうがないから自腹でやるしかないと思ってたら、前日のキャッシュゲームで4500$勝った。
参加費以上分稼いだところで、惜しみなく2500$メインイベントに参加した。

ストラクチャーが低い時に参加率を増やし早めのダブルアップに挑んだ。
減ったり増えたりヘッズアップの繰り返し。
そんな中、一回の失敗で自分はチルトになりました。。。

ミドルポジションのプレイヤーの500レイズにスモールブラインドで全員フォールド
リレイズしようとしたらなんでか知らないけどコールしてた。
自分のハンドはK7。。。コールで入ったらまずいでしょ。。。

フロップ A 10 5

自分:チェック
相手:チェック

ターン 8

自分:チェック
相手:レイズ 500
自分:リレイズ 1000
相手:コール

何故自分はこのタイミングでリレイズをしたのでしょう。。。
しかもタダの2倍、謎です。。。意味無いです。

ここの時点での内心。。。
相手はAは無い。
9ミドルポケット辺りかな。。。

そしてもっと大事なのは相手はこちらのハンドは何も無いと思ってるでしょう。
もう、ブラフバレバレです。
テーブル全員分かってたでしょう、最強にプレイミス。。。
さて、どうしましょう。。。
自分の読みでは相手は確実にAペア以下
相手の読みでは自分は確実にブラフ

その時考えた選択は2つ

1.諦める
2.無理する

選択2はかなり無理しないと厳しい。
また、相手のプレイヤータイプもチキンタイプでは無い。


リバー:2

馬鹿みたいに2.の無理するを選びポットの倍以上のレイズ
相手凄い考える。。。
長い...長い...長い...降りろ...降りろ...降りろ...

とても長い間考えられ、コールされた。。。
相手は10 9 のアップスーツで10ヒットだ。
馬鹿なプレイをしたと反省...

と反省もしないうちにチルトになる

ローカードのスーツコネクトでストフラ賞のベンツと一発逆転を狙う。
一発逆転...この考えこそチルト
そして死亡
まぁ、あのプレイだと運が良くない限り回復は無理だった。
残りの少ないチップでも真面目に増やそうとすれば良かったな。。。

次はマカオ
参加費5000$、賞金もプレイヤー数も上がる
次はがんばるぞ~
スポンサーサイト
別窓 | その他でポーカー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
| 韓国でポーカー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。