韓国でポーカー ・・・韓国に住みながらポーカーをしている人のポーカー戦記・・・
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
トーナメント2
2009-04-16 Thu 15:18
この前日本にちょこっと帰っていた。
そしてトーナメントに参加したら結果はなんと一位だった。
詳細は言えないけどそれなりに楽しかった。
毎月一回少し大きいトーナメントもあるらしい、次回はそれにも参加したい。
スポンサーサイト
別窓 | 日本でポーカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
第2回シマダブログ杯@JPL
2009-02-15 Sun 17:07
第2回シマダブログ杯がJPLの本拠地である渋谷のPokerBarBluffで行われらしい。

○参加費 2000円(ワンドリンクつき)

○Starting Chip 10000点。1ラウンド30分ディープスタック。ストラクチャは25-50から始まるJPLのデイリーと同じものを使用。

○遅刻は4Rまで可。当日Bluff Barまでご連絡いただければ4R以降もバケ可能です。

○早飛び救済のため、4Rまで1人1回のみ再エントリ可能。*2再エントリしていないプレイヤーは4R終了時に1アドオン10000点可。いずれも1回1000円。

○賞品の発表は別途。(スポンサーと交渉中w)持ち寄り賞品も大歓迎です。

○1Dayトーナメントなので、場合によってはトーナメントディレクターの判断によりストラクチャを変更する可能性があります。その他要綱に書かれていないことは、TDAルール及びTDの判断によります。

○その他不明な事項がありましたらコメント欄・メールでお尋ねください。

○初心者・初対面の方も奮ってご参加ください^-^

との事です。(ポーカーの高速道路とけものみち 引用)


って日本でやるので出場不可。。。残念。。。
みなさんがんばって下さい。
別窓 | 日本でポーカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ポーカーバーブラフ
2008-11-19 Wed 01:06
今月頭に日本に少しの間帰っていた。
日本でポーカー。。。
JPLがポーカーバーブラフと言うバーを開き固定店舗になったと言う事で、初の訪問。
訪問した初日は時間が遅くてトーナメントは終わっていた。
後日、再度訪問し、トーナメントに飛び入り参加

ノーリバイ、ノーアドオン、ディープストック

JPLも前と変わりノーリバイ制になったのでゲームがより楽しくなった。
個人的には1リバイ位ならあっても良いと思ったが。

ゲームは開始し3テーブル
ファーストハンドがブラインドでKJのスーツ
レイズにコールしたらフロップでナッツストレートが。。。
チェックレイズしたらドンキーさんとヘッズアップとなりオールインされたのでコール
ドンキーさんは9のセットだった。何?向こうのハンドが思ったより全然良い。
だけどそのままボードにペアは出ずに初回からダブルアップ

そこでチップを増やしてからは無敵モード
チップ持ってるとより強くなるのが自分だ。
ずっとチップいっぱいあって、ファイナルの時もずっと断トツチップリーダーでそのまま何だかんだで優勝した。
誰かにトーナメントも出来るじゃんって言われた。

賞金ないけど嬉しかった。
JPLも今のやり方だったら面白いんじゃないかな。
別窓 | 日本でポーカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
JPL
2008-03-02 Sun 22:36
前回、カジノでのポーカーも勝利しポーカーは今年全勝が続くなか先週5日程日本に帰っていました。
その間、ポーカーする時間なんてないと思っていた中、ふとJPLのトーナメントに2回も参加。
1日目はAKがやたら来る状態でしたがボードにヒットせず、かなりチップがなくなり最後はスモールペアで意味不明なプレイをし終了。
2日目は4テーブルに数人待ちがいる40人位。
最後の方は瀕死の状態が続く場面もあったけど途中から調子にのりチップリーダーにもなった。
最後ヘッズアップまで残ったけどブラインドが高すぎてじゃんけんみたいな状況になり負けて2位。
ポーカースターズのTシャツもらった。
WSOPとAPPTのサテライトの参加する券をもらったけどサテライトの時は日本にいないでしょう。
商品とかではなくプライドをかけた戦いだったのかもしれませんが最近忙しくて韓国でもポーカー出来なく日本のポーカープレイヤーの人達とも会えて楽しかったです。
別窓 | 日本でポーカー | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 韓国でポーカー |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。